スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Gstavsbergの工場へ

スルッセンの駅からバスに揺られてやってきたのはこちら。
20130925235004026.jpg


ここは、グスタフスベリ博物館や、アウトレットなどもあるので、知っている方も多いと思います。
20130925235001a65.jpg
201309252350030bb.jpg

arco storeのwebショップではまだ始めていませんが、名古屋と大阪店では取扱がスタートしたグスタフスベリとのミーティングのために訪れました。

ミーティングの前に工場見学。
制作工程を見せてもらいました。
ここの工場は全部で20人程!
システム化されているわけでなく、ひとつひとつの工程に人が関わっています。
絵付けもシートを貼り付けるのは人の手で。
201309252350063b8.jpg
20130925235006e79.jpg
20130926000404a2a.jpg

一般的に販売されているテーブルウェアのプリントシートは普通は機械で貼られているので、狂いもなく綺麗で量産が可能なのですが、グスタフスベリでは、今も変わらず、メイド イン スウェーデン、ハンドメイドにこだわっているんです。
リンドベリが居た頃と製作方法がほとんど変わっていないなんて〜なんだかすごい!

発注しても日本に入ってくる数が少なかったり、なかなか入荷しなかったり、ということもあるのですが、そういうことなんです!

物が溢れていて、大抵のものは手に入る今、そんなグスタフスベリを素敵だなと、改めて感じたのでした。
  1. 2013/09/26(木) 00:05:53|
  2. 2013北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< フィランド・ガラス展はじまりま〜す! | ホーム | ストックホルムを散歩 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバック URL
http://arcokaneco.blog.fc2.com/tb.php/94-f642c89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。