スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Gstavsbergの工場へ

スルッセンの駅からバスに揺られてやってきたのはこちら。
20130925235004026.jpg


ここは、グスタフスベリ博物館や、アウトレットなどもあるので、知っている方も多いと思います。
20130925235001a65.jpg
201309252350030bb.jpg

arco storeのwebショップではまだ始めていませんが、名古屋と大阪店では取扱がスタートしたグスタフスベリとのミーティングのために訪れました。

ミーティングの前に工場見学。
制作工程を見せてもらいました。
ここの工場は全部で20人程!
システム化されているわけでなく、ひとつひとつの工程に人が関わっています。
絵付けもシートを貼り付けるのは人の手で。
201309252350063b8.jpg
20130925235006e79.jpg
20130926000404a2a.jpg

一般的に販売されているテーブルウェアのプリントシートは普通は機械で貼られているので、狂いもなく綺麗で量産が可能なのですが、グスタフスベリでは、今も変わらず、メイド イン スウェーデン、ハンドメイドにこだわっているんです。
リンドベリが居た頃と製作方法がほとんど変わっていないなんて〜なんだかすごい!

発注しても日本に入ってくる数が少なかったり、なかなか入荷しなかったり、ということもあるのですが、そういうことなんです!

物が溢れていて、大抵のものは手に入る今、そんなグスタフスベリを素敵だなと、改めて感じたのでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/26(木) 00:05:53|
  2. 2013北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストックホルムを散歩

ストックホルムに到着してます。
先日までは20℃近くあったのに、急に10℃前後なった模様…
すごく寒い!
スウェーデンの人もびっくりしているらしい。

同じ北欧でもヘルシンキとストックホルムはまた違った雰囲気。
到着早々、街の散策を開始!

色々なお店で、arcostoreの商品を見かけます。
オシャレでデザイン性の高いセレクトが素敵なDesignTorgetでは、Littlephantやalmedahls、mocklisが置いてあります。
image_201309251406377e6.jpg


歩いていると本当にたくさんのベビーカーを押したパパやママに出会うのですが、どんな場所でも広いスロープはあるし、バスも乗りやすい。
それが普通なんですね。
ベビーカーにリフレクターを付けてる人を発見!Glimmisのくまでした。
image_20130925141103e4c.jpg

今でもチラチラ見つけましたが、もう少しすると、リフレクターを付けて
るひとがもっと増えるみたい。暗くなる時間が増えるから。
こちらは、玄関にリフレクターを置いといて出かける前に付けるみたい。
それはそれで、気分によってリフレクターを選べるから楽しいですね。

こども達の上着にはリフレクターが縫い付けてあるのがほとんど。
リフレクターの効果を実感している証拠かもしれませんね。
image_20130925141103dd1.jpg


街並が素敵なGamlastanでは、王宮前でタイミングよく、衛兵交代式が。
歩き回ってクタクタになっていたけど、ちょっとテンションがあがりますね。
image_20130925140842282.jpg
image_20130925140850f48.jpg

ヘルシンキでもそうでしたが、北欧の人ってかっこいいし、かわいいし、いちいち
見惚れてしまう。
そして子供もとびきりかわいいし。
癒されます〜
  1. 2013/09/25(水) 14:15:11|
  2. 2013北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ヘルシンキを散歩

今回のHotelはKampiという場所の近く。
去年は気づかなかったけど、素敵な教会ができていました。image_20130924141239004.jpg
image_20130924141235f72.jpg
大きい船みたい。

image_201309241408530b0.jpg

image_2013092414085277d.jpg
外側はもちろん、中はすべて木で覆われていて明るく、気持ちのいい空気が漂っている感じ。

ヘルシンキには美術館はもちろん、歩いて回れる見所がたくさん。
コンパクトな街。
プラプラ散歩していても楽しめる。
image_20130924141534d20.jpg


ま、仕事なのでそういう訳にもいきませんが〜。ふふ。
行きたいけど行けてないスポットは次の楽しみに。

ある日の夜ご飯はオシャレなsushi barへ。
モノトーンにまとめられたartekの家具がここでも使われています。
image_20130924141536625.jpg

image_20130924141537a9c.jpg
旅先ではやっぱり日本の味が恋しくなって…でも、味が残念!っていうのはよくあること。
変わり種ももちろんありますが、美味しく、最後のお味噌汁までいただけました。
image_201309241415425cf.jpg
満席なのも納得!

あとは、うどん屋さんなんかあればいいな。なんて。

さて、ゆっくりする間もなく、次はスウェーデンのストックホルムへ!
  1. 2013/09/24(火) 14:21:18|
  2. 2013北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガラスミュージアム

リーヒマキのガラス美術館は電車で50分。
image_2013092311362293f.jpg

そこからは、タクシーで、5分程度。
バスもあるのですが、1時間に1本!タイミングが合えばベストなのですが。
のんびりとした町。大人5人でもギューギュー詰めにして、タクシーに乗せてくれました。ヘルシンキでは断られるけど。

白樺の木々の間を通り過ぎて到着したのは、
アットホームな雰囲気の美術館。
前には白樺の木に囲まれた芝生広場。
image_20130923135421726.jpg

image_201309231139457e1.jpg
ここでは年に1回!!ガラスのフリーマーケットが開催されるらしいです。

image_20130923113948f8a.jpg
image_20130923135419dfc.jpg
image_201309231139526af.jpg

とにかく、圧巻でした。
見応えあります。


ヘルシンキからは、ついでに…とはいかない距離ですが、50分の電車の道程もなかなか楽しいものですよ。
  1. 2013/09/23(月) 14:01:25|
  2. 2013北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘルシンキに来てます

お久しぶりです!
いま、フィンランドのヘルシンキにきてますよ。
先発隊に1日遅れで合流。
1人でたどり着けてほっとしてます。

寒くなってる〜と聞いていたのでおおげさ?と思いながらもダウンを持ってきたら、大正解☆
もうフィンランドは冬支度に入っています!

今回のホテルは、Hotel Helka。
artekの家具で埋めつくされているホテル。
フロントから、客室、レストランまでどこにいってもartek!artek!artek!
シンプルでこじんまりしていて、落ち着きます。
image_20130921152737937.jpg

image_2013092115273744c.jpg
image_20130921152741572.jpg
image_20130921152742cc5.jpg
image_20130922135348bc1.jpg
image_201309221353530e3.jpg


woodnotesのチェアもおいてあります。
街の美術館やレストラン、空港ももちろん至る所で、artekやwoodnotesが。
公共の場で使われているともちろん、痛んでいたりしますが、風合いが増していてこうやって、永く使えることが
改めて素敵に思えます。
建物ももちろん、いつもどこかで工事がされていますが、壊さず補修する、という考えがすごく伝わってきます。
日本でも最近、中古物件リノベーションなどが普及してきてますよね。永く使うと愛着も湧いてより永く使いたくなる。そういう視点で物を選んで行きたいな。

仕事のミーティングの合間には、
アカデミア書店のアアルトカフェでお茶したり、
人気のマリメッコやアラビアのアウトレットにも。
アラビアの工場見学に行きたかったのですが予約が取れず…残念。マリメッコでは社食でランチを。
image_20130923105925b51.jpg
image_20130923105927143.jpg
image_20130923110053756.jpg

今回は、ちょっと足を伸ばして、リーヒマキのガラス美術館にも訪れようと思っています。
先日の大阪市立東洋陶磁美術館でのフィンランド・ガラス展の際に、すごくお勧めされた美術館、楽しみです。







  1. 2013/09/21(土) 15:37:09|
  2. 2013北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。