スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LIVING STORYの表紙に・・・!

大阪三越伊勢丹が発行している「LIVING STORY」(コレは店頭に置いているフリーペーパーですよ)
今発行されている表紙には、
DSC05763.jpg
ルイスポールセンの照明にアルテックのダイングセット。
arco store osakaに展示されているもので。
この照明が、ほんと可愛いんですよね。

IMG00644.jpg
撮影時は、可愛くまとめてもらってますが、店頭では、逆にシックなものをコーディネート。

やっと、朝晩、肌寒くなってきたので、徐々に暖かい小物なども登場してます。
IMG00641.jpg
あ〜、コレは今onlineのTOPになっているかわいい、ウールのりんご

IMG00645.jpg
名古屋のarco storeでもとっても人気のavevaの鍋敷き。大阪店でも大人気。
すぐに品薄になってしまいます。

IMG00638.jpg


IMG00646.jpg
秋らしいキッチンタオルやマグカップ、キッチンワイプを取り揃えて。
onlineでも秋ならではのマッシュルームのキッチンタオルは人気ですね〜。
なんか、ぐっと秋の雰囲気になりますもんね。

そうそう、りんごが可愛いKoloni stockholmの商品もずらりっとディスプレイされています。
IMG00637.jpg

な〜んだか楽しそうな品揃え。
ぜひぜひ、直に見に来てくださいね。

10月にはイベントでDESIGN HOUSE STOCKHOLMのPLEECEフェアも開催します!
IMG00642.jpg
10月3日〜です!
また詳細はお知らせしますが、あったか〜い小物もあり、お得?!なものも取り揃える予定ですよ〜

スポンサーサイト
  1. 2012/09/27(木) 12:50:32|
  2. arcostore お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレンチ的ラーメン?

ついつい行き慣れたお店に行っちゃう事の多いこの頃。
昨日は、久しぶりに新規開拓!

フレンチのラーメン屋さん??
って聞いてまずそこで興味そそられますよね〜

京都では連日長蛇の列のラーメン屋さんだったんだって!
100人待ちとかザラだったんだって!
なんて聞くとますます気になりますよね〜

京都では、「ふれんちらぁ麺ガスパール」って店名だったみたい。
知っている人も多いのでは?
奈良に来て装いも新たに「FRENCH RANGE フレンチ・レンジ」ってお店で。

内装もフレンチレストラン的なかんじ。ラーメン屋さんには見えない!
テーブルにおいてあるメニューには
イメージ 6
だそうです。

「あさりの白ワイン蒸し らあめん」
「オニオンスープ らあめん」
を頼んだんですけど、名前からして美味しそうでしょ〜?

前菜もあるんです。
ハムのムースとプチパン。
イメージ 1
完全にフレンチ。

「あさりの白ワイン蒸し らあめん」
イメージ 3
目の前であさりを乗せてくれるんです。香りがたまりません〜

「オニオンスープ らあめん」
イメージ
とっても濃厚なオニオンスープ(玉ねぎまるごと1個!)にパルメザンチーズと黒こしょうが効いてる!
こちらはつけめん。

ラーメンなんだけど、やっぱりフレンチかな?
考えないでおこう。

締めご飯もついてるんですよ。
イメージ 4
牛ホホ肉のハヤシライス。
(もひとつは、メンチカツののっけごはん、だったけど撮り忘れました・・・・ あさりのスープをかけて食べるのです)

締めたのにデザートも追加で。
イメージ 2
クレームブリュレとマスカルポーネのアイス(エスプレッソ添え)

全てが新鮮で、たまらなく美味しかったですよ〜
奈良にきたらぜひぜひ行ってみて下さいね〜!!
(店名で調べたら場所は分かるはず!)

らーめんなんだけど、なんか優雅なランチをした後のようなとっても満喫した気分に。
また来て、全部の味を試してみたい!と思わずにはいられないお店でした。

イメージ 7






  1. 2012/09/24(月) 15:43:35|
  2. kanecoのいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おもてなし上手のお家へ

先週末は結婚して新居を構えた友達の家へ〜

結婚して遠く静岡にいっちゃった友達も帰って来て
久々4人で集まれたんです。
子供2人プラス女4人。

お昼買っていこか〜?
って聞くと、用意しとく〜っていう嬉しいお言葉。
そう、この友達は手先が器用でお料理上手、お菓子作りも上手、裁縫も得意!

パンとお菓子とシャンパンを持って訪問。

イメージ 1

メインディッシュ2つにサラダとスープ。
グラスはイッタラで、食器は和食器で、プレースマットはWOODNOTES!

な〜んかめっちゃ合ってるじゃないですか!!
イメージ

も〜ほんと美味しくてごちそうさまでした!!
こんなおもてなし上手の奥さんって最高〜!

この後も、水ナスに生ハムをくるっと巻いたおしゃれなおつまみも出て来たし。

ケーキは今が旬のイチジクのロールケーキ。
イメージ 2
定番大人気のイッタラ ティーマのコーヒーカップソーサーで。
こんな風にだされるとついつい欲しくなっちゃうね。
私は、プレートやボウルは使ってるけど、これはまだ持ってないし・・・と物欲刺激されます。

そんなガールズ?トークで盛り上がる側ではおチビたちは
o0480048012189345125.jpg
テレビに夢中。
「近いよ〜」っていってもついつい前にいっちゃうんですよね〜・・・。
おとなしく遊んでるわ〜と思いきや座敷のテーブルに上がったり、壁にミニカーを投げつけたり・・・
もう、新居を傷つけないか(傷ついてるかも〜ごめん)ヒヤヒヤ〜。

ここは岸和田。
そうだんじりの街!
ここらへんのメインは10月の3連休らしくてまだ静かだったけれど、提灯が飾られてたり準備が
着々とされてる様子。

旦那様も寄り合い?などでしょっちゅう来客があるらしい。
だから、よりおもてなし上手になるよね〜って感じでした。

新居にお邪魔すると、いろいろ刺激されて楽しかった〜


  1. 2012/09/21(金) 11:01:13|
  2. kanecoのいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチお祝い

昨日は赤ちゃんを産んで戻って来たスタッフのプチお祝い。
arco storeの物流スタッフ(arco store onlineのギフトの包装なども心をこめてやってくれてます♪)の
中でも一番の古株さん。
戻って来てくれて嬉しいです。

いない間にみんなでササーっと準備準備♪
R0013489.jpg
みんなで役割分担を決めて〜
カップケーキを作って来てくれたスタッフも。ありがと〜
会社の中でプチサプライズってことだったけど、テーブルがあまりにも殺風景で・・・
アルメダールスのキッチンタオルをテーブルマット代わりに。
ちょうどこの季節にピッタリの「キツネとぶどう」色合いもシックなもので。
アルメダールスのキッチンタオルは季節に合った商品がいろいろあるので、ほんと選びがいがあります。

で、気づきました?
ここで大活躍してるのが、カラスフォルムのベーキングカップ!!
細かいチョコやナッツ、クッキーなどを小分けにするのにすご〜く便利。
しかも可愛いし。
作って来てくれたマフィンはこんなんでした〜
DSC05648.jpg
生クリームのトッピングは直前に。
これだけで特別な感じ。

DSC05660.jpg

DSC05662.jpg
今回はムーミンのベーキングカップを使ってくれました。
一つはさつまいものマフィン
一つはココアのマフィン
だったのですが、ココアだと、ど〜してもベーキングカップの可愛い柄がよくわからなくなっちゃいますね〜
柄をはっきり見せたい場合は、贅沢だけど、2枚重ねて作るのがベストです!

サプライズは・・・?だったけど、みんなで「おかえりなさ〜い」と言えてよかった。

可愛いお皿がなくったって、ベーキングカップやペーパーナプキンで可愛くできますよね〜
私はアルテックのSIENAペーパーナプキンとアボカドチップスのコントラストがツボでした。


  1. 2012/09/19(水) 12:35:10|
  2. kanecoのいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デザイン都市 ヘルシンキを歩く

フィンランドでの滞在は短かったのですが、
ヘルシンキは歩いてウロウロしながらいろんなお店をみれるコンパクトな街。
けっこうグルグル歩き回りましたよ!
来たからには!ってついつい色々見たくなっちゃいますよね。
DSC05132.jpg

DSC05131.jpg

DSC05293.jpg
道路にトラムが走っていて、車と兼用だから、車はトラムが来たら有無を言わず進まないとダメみたい。
今回はあんまり乗らず、歩きで行動してましたけど、便利そうでした。


DSC05128.jpg
今年はデザイン都市にも選ばれていて、ショップや道にこのロゴがあふれていました。
日本でも全国巡回展「フィンランドのくらしとデザイン ― ムーミンが住む森の生活」が開催されているし、
(今は静岡県立美術館で開催中〜)なんだかフィンランドが熱いこの頃。
日本でも大人気のマリメッコだって、フィンランドだし、arco一押しのartekだって、WOODNOTESだってフィンランド。
やっぱり、デザイン大国です。

DSC05133.jpg
あ、ここにも〜って感じで、マリメッコのお店が点々と。

DSC05141.jpg
ここは併設されている、マリメッコのカフェ。
お皿もグラスもぜ〜んぶマリメッコ。
置いてる家具は・・・?とぐるーっと見渡すと、

DSC05135.jpg
artekのタピオヴァラの家具。
これは、今は大阪伊勢丹のarco store osakaで展示していますよ。

DSC05136.jpg
手前のブラックのチェアはartekのDOMUSチェア。
artekとマリメッコが絶妙にコーディネート。

DSC05130.jpg
ヘルシンキのartekショップはトゥルクのショップとはまた違った雰囲気。

DSC05324.jpg
stool60がどーんと。

DSC05322.jpg
照明がずらり。
ちょうど坂にもぐりこむ感じでショップがあって、中から見たらなんだか面白い。
artekの照明はレストランやショップなどで、あっここにも!とよく見かけます。

DSC05333.jpg
ウィンドウにはWOODNOTESのラグとディスプレイ。
私的にartekとWOODNOTESはめちゃくちゃ相性がいいと思います!
artekのテーブルにWOODNOTESのテーブルランナーとか。好きな感じ。

ヘルシンキにはとにかくartekの家具があふれていました!
美術館でもレストランでもショップでもホテルでも。
きっと普通の家庭にもartekのスツールなどはフツーにあるんだろな、と想像できるぐらい。

で、こんなお店もあるんです。
artekの2ND CYCLE。
DSC05338.jpg
これは永〜く使われたartekのスツールやチェアなどのビンテージ。
塗装がはがれてしまっていたり、すっかり木がやけて変色していたり、でもすごくいい味だしてカッコいい。
こういう風になっても使いたいと思わされるstool60ってすごい。
ロングセラーの商品にはそれだけの価値があるんですよね。やっぱり。

DSC05336.jpg


  1. 2012/09/11(火) 17:36:50|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。