スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘルシンキでの打ち合わせ

ヘルシンキにて。
取引先との打ち合わせはホテルのロビーだったり、ショールームやショップだったり。
やっぱり、ショールームに行くのが一番ワクワクします。

WOODNOTESとの打ち合わせはショールームにて。
DSC05006.jpg
デザイン関係の学校や会社などがいろいろ入ったビルの中にあります。
古い建物だけどすごく趣があって素敵です。
DSC05075.jpg

DSC05007.jpg
これは、子供の為の建築スクール。
子供のころからたくさんのデザインに触れるってすごく大事な気がしますね。

DSC05009.jpg
古びた扉まで素敵に感じてしまう。
WOODNOTESのショールームは私がすごく楽しみにしていた事のひとつ。

DSC05011.jpg
広くて明るくてWOODNOTESの製品が勢揃い。
嫌でも興奮しちゃいます。

DSC05016.jpg

DSC05022.jpg
このソファクッション、入れたいな〜
「ZABUTON!」って言ってました。確かに。大っきい座布団みたい。和室にも合いそうだし。
しっかり体を支えてくれて〜本気で欲しくなっちゃいました。

DSC05020.jpg
ミーティングテーブルに移動。
そう、WOODNOTESのラグは耐久性抜群!
ホテルやオフィスなど土足などでハードに使われる場所にも普通に使われているのです。
素足にとても気持ちいい素材なので、スパや温泉などでも使われています。
onlineでは今はarco store限定のキッチンマットを作ってもらっていますが、ラグにご興味あるかたは、
別途お問い合わせくださいね。

DSC05057.jpg
美味しいチョコと共に新商品などの打ち合わせ。
自然素材の商品ばかりなので、カラーバリエーションもアースカラーで素敵です。

DSC05072.jpg
最後に、オフィスをパチリ。
広いですね。。。心地いいオフィスは効率もよさそう。

PRIVATE CASEはショップを訪問。
DSC05083.jpg

DSC05084.jpg
リサイクルレザーやリサイクルカードボードを使った商品を展開しています。

DSC05086.jpg
2年連続で「reddot design」も受賞してます。
(reddot design award・・・デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査され、優れたプロダクトに贈られる世界最大級のデザイン賞なんです。)

DSC05087.jpg
シンプルでおしゃれな印象の「PRIVATE CASE」。
写真は、新しい名刺ケース。紐を引っ張ると出てくるんです〜画期的!
「Nice to meet youー!」ってデザイナーのアリさんがゆっくりだしてるトコロ。笑っちゃいました〜
これは近々入荷予定。
入荷したらお知らせしますね。

ショールームやショップに行くと、商品の見せ方などすご〜く参考になります。
私が、あ〜素敵だな〜って思えた事をそっくりそのままみんなと分かち合いたい!
取り扱っているブランドの一つ一つはarco storeが惚れ込んだものばかり。
onlineでもこれからもっともっと伝えて行きますよ〜。


スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 19:43:22|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰国してるんですよ。

北欧出張ブログ、更新中ですが、
わたし、帰国してます。
このまま黙って更新してたら、どんだけ長いの?って思われそう?!でご報告!
出張は10日ぐらいでしたよ。

出張中、更新できなかった分はまだまだ更新していきますので(振り返り日記ということで)
そのつもりでよろしくおねがいします〜

今週から仕事に復帰。
時差ぼけは土日でほぼ正常にもどりました!でもなんだかからだの節々が痛い・・・
これは旅行中、13kgの息子の抱っこ攻撃に負けたからに違いない〜
自由が好きな息子。
DSC05276.jpg
ホテルの前で踊り狂う。
DSC05284.jpg
ナカムラさんと今日の目的地の打ち合わせしてる前で踊り狂う。
でも、ついてきてくれて、風邪も引かなかったし、抱っこぐらいね。
バリバリの体、早く治したい!

今日は、arcoの女子たちと近所にできたネパールカレー?!を食べに。
イメージ 1
顔より大きいナンがドン!バナナラッシー付き。
辛さ普通のルーを頼んだのになんだか辛い・・・って思ってたら、お店の人が、「アマクデキマス」って親切に
言ってくれて。
ほんとに甘くなってしかも熱々になって出て来た。
なにを混ぜてくれたか気になる〜
ナンが大きすぎてあと少しってとこで(グーぐらい)残してたら、「モチカエリデキマス」ってまた親切に。
さすがに、グーぐらいの大きさだし持ち帰らなかったけど、とっても甘くて美味しいナンだったから、
ナンだけお持ち帰りして家カレーでもいいな〜なんて思ったりしました。

さてさて、onlineの方のポイントアップセールもいよいよあと2日!
banner_pointupSALE-500.jpg

お得な今のうちにぜひぜひ、よろしくおねがいしますね〜。




  1. 2012/08/29(水) 16:39:26|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイミオサナトリウムを見学してきました

トゥルク郊外のパイミオにあるアルヴァ・アアルト建築の「パイミオサナトリウム」へ。
DSC04908.jpg

1933年当時流行していた結核患者たちのための療養所。(現在は、脳梗塞などでリハビリが必要な患者のための病院となっています)
アアルトが患者のことを第一に考えて設計し、インテリアの随所までアアルトデザインが散りばめられています。
DSC04852.jpg
エントランスの受付。
アアルトらしい曲線はここでも。
DSC04853.jpg
結核患者にとっては埃は天敵。照明にも埃がたまらず掃除がしやすい工夫。

南向きの大きな窓がある食堂。
窓の下のプランタースペースにはガラスの扉付き。
見ていて気持ちが明るくなる花は患者にとっては必須。でも花粉は結核患者にとって悪影響だということで、
ガラスの扉で仕切られたとか。
DSC04859.jpg

DSC04861.jpg
このアアルトデザインの椅子は当時は黒だったらしい。
いつの日か誰かが塗り替えたようです。当時のアアルトが設計したままで残っているものもあれば、
月日が経ちその時々で使い勝手のいいように加工されているものも。

コミュニティースペース。
どこにいっても大きな窓から森の中にいるような気持ちいい景色が見れます。
DSC04862.jpg

DSC04867.jpg
まさにこのサナトリウムのためにつくられたアアルトデザインの「パイミオチェア」
結核患者が呼吸が楽になるように考えられた絶妙な角度。
座ると程よくしなり、見た目以上に快適なチェアです。
この部屋にもたくさんあったらしいのですが、今では1台展示用に置かれているだけです。残念〜!

図書館。
DSC04873.jpg

DSC04870.jpg
下には先程の食堂が。
食堂の大きな窓のおかげで、図書室もとっても明るい。

反対側の窓から見えた煙突。
DSC04875_20120829113828.jpg
白いのは水のタンク。煙突の熱で水を温めるシステムらしい。

DSC04878.jpg
階段の踊り場には大きな窓と外の景色を楽しめるようにベッドが。
ここで順番にベットに寝そべって、外の景色を楽しみます。

DSC04885.jpg
外気浴のためのバルコニー
ほんとに森の中。

DSC04892.jpg
こんな昔のままのエレベーターに乗せられて向かった先は、
見学者の為に当時のデザインのままを残した病室。

DSC04894.jpg
取っ手までアアルトの工夫が。
袖が引っかかりにくいようにデザインされています。

DSC04898.jpg
(このカーテンは後付けですよ〜)

DSC04902.jpg
作り付けのクローゼット。
床から離して取り付けられているのは掃除がしやすいように。
まあるい優しい形が患者さんの気持ちを和らげそう。

DSC04903.jpg
この洗面台もアアルトデザイン。水が跳ね返らないように設計されたとか。
ほんとに細部までアアルトが関わっていたんだと思わされます。

DSC04911.jpg
横に細長い建物がエントランスを中心にハの字に。
全ての部屋に太陽の温かい光が届くように、とのアアルトの思いが。
患者にとってももちろん、そこで働く人たちにとっても使い勝手のいいように設計されていました。

ここに来てみて、アアルトのデザインが永く愛される理由が少し分かった気がします。

DSC04768.jpg
artekのショップにもパイミオチェアはこんな風に壁に飾られていましたよ。

トゥルクの街はヘルシンキから約2時間。(もうちょっと早い電車もあるらしいですが)
朝にトゥルクに着いて、満喫して、電車でヘルシンキに向かいます。
DSC04957.jpg
一日中歩き回っていたので、電車の中ではみんな夢の中でした〜

DSC04992.jpg
ヘルシンキに着いたのは21時。
まだまだ明るいでしょ?21時でも明るいって日本では経験した事ないので、ほんと不思議でした!

  1. 2012/08/29(水) 13:21:55|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

artek Turkuへ

artek Turkuのショップ。素敵なたたずまい。
DSC04741.jpg
昔は、アイスクリーム工場として使われていたとか。
とても雰囲気のある2階建てのショップでした。

DSC04748.jpg
こんなバルコニーもあります。

DSC04756.jpg
black&whiteのコーディネート。アイテムを合わせなくてもカラーでうまくまとまるお手本だな〜

DSC04796.jpg
テーブルのカラーと400アームチェアの生地がピッタリ!

DSC04799.jpg
キッズスペースはカラフルな天板がかわいい。

DSC04784.jpg
SIENAシリーズもたっぷり。

DSC04787.jpg
こんな可愛いクッションも。
(これはフィンランドのインテリアショップがオリジナルで作ってるやつです)

DSC04795.jpg
artekショップはオリジナル商品はもちろんvitra社をはじめ、より選りのメーカーの家具や雑貨のセレクトショップでもあります。
ナチュラルな木製とスチール脚が合わないなんて発想はやめやめ!
自分が好きな物を素直にセレクトすると自然とオリジナルの素敵なインテリアが出来上がるのです。

この日は、ショップの方に紹介してもらった、artekの家具が使われているレストランでランチ。
川沿いを歩いて数分のところにありました。
DSC04814.jpg
照明に・・・(近々onlineshopでも照明の扱いをはじめますので〜)

DSC04816.jpg
半地下の店内に611チェアのブラックフレーム、ブラックレザー張り。
とても雰囲気のあるレストラン。
子連れでカジュアルな私はちょっとドギマギしつつも、ランチでよかった〜と。
料理もすごく美味しかったです。

DSC04835.jpg
ここでもやっぱりラテはホット。こんなグラスに入ってるのに。
コーヒーはコーヒーカップに入ってくるけど、ラテはグラス率が高い北欧です。

artekのショップもこのレストランも川沿いにあるのですが、こんなでっかいアヒルがぷかぷか。
DSC04805_20120828155139.jpg
ボートみたいに乗れるようになっているわけでもなさそう・・・
ただ浮かんでるだけ?

DSC04839.jpg
ヒトみたいな人形が乗ってるバージョンも有りでした。

DSC04742_20120828155556.jpg
フィンランドに行かれる方!ぜひ、トゥルクにも足を延ばしてみてくださいね〜


  1. 2012/08/28(火) 16:00:35|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さあ!フィンランドへ!

スウェーデンからフィンランドへ移動。
今回はフィンランドのトゥルクに寄るため、「シリアライン」という船で移動です。
サウナあり、カジノあり、ディスコあり、ライブあり、免税店ありの船の中でもかなりたのしめる豪華客船。
17時30分に乗って7時に着いたのでご飯食べただけで、ほぼ、寝てましたが。。。
この日は少し曇っていたので夕日もわずか。
DSC04601.jpg

DSC04607.jpg
甲板にでたらやはり海の上、風がすごく強かった〜。
雲もいっぱいだし、明日は早起きして朝日を撮ろう!と決意。
せまーい部屋で(これは写真とるのわすれちゃった!ベットを広げたらカニ歩きぐらいです)就寝。

で、朝を迎えました〜
DSC04658.jpg
相変わらずの曇り空。
DSC04678.jpg
でも、雲の切れ間から朝日を見ることができました〜

北欧はほんと小さな島が点在してます。
フィンランドも同じく。
小さな島の間を抜けるように船は進みます。

DSC04668.jpg

DSC04676.jpg

DSC04691_20120826231146.jpg

かわいいサマーハウスがいっぱい。
こんなところで夏をすごすのか〜と思うとすごくうらやましくなりました。

トゥルク港についたらとりあえず駅へ!
朝の7時なので開いているところはなかなかみつからず、駅のカフェで朝ご飯です。
DSC04714.jpg

腹ごなしのあとは街へ繰り出します。
DSC04717.jpg

DSC04726.jpg
あ、ムーミンのラッピングバスだ〜。
フィンランドに入るなりやたらとムーミンを見かける。やっぱり大人気なんですね。

DSC04722.jpg
朝はやっぱり寒い。
アポイントの時間まで寒さしのぎにフィンランドの有名デパート、「ストックマン」へ。

向かう先は、トゥルクにあるartekのお店。
先日発売された、FIGAROの北欧特集でもとっても素敵に掲載されていたので、見た方も多いのでは?

行く途中でこんな素敵な図書館もありました。
DSC04728.jpg

DSC04730.jpg

では、次回はartekの素敵なお店を紹介しますね!

  1. 2012/08/26(日) 23:26:19|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストックホルムを散策

ストックホルムの街を散策。
トラム(路面電車)やバスがすごーく発達していて利用しやすいので、どこに行くにも便利。
DSC04418.jpg
カフェトラム発見!よーくみると、頭にティーカップソーサーがのってるでしょ?
これに乗れば、お茶をしながらトラムに乗れるというか、乗ったらお茶をしないといけない?みたいな。
時間があれば乗ってみたかったのですが、バタバタなので断念。

DSC04250.jpg

DSC04251.jpg
スーパーのCOOPではサラ・バーナーデザインの看板が。COOPではサラさんデザインのエコバックも売ってますよ。

DSC04218.jpg
スウェーデンで注目されているおしゃれ雑貨をあつかう「デザイントリエット」では、Mocklis発見!
スウェーデンではMocklis以外にも同じようなブーティがよくお店においてありました。
日本ではまだまだ馴染みの少ないブーティ。スウェーデンでは昔から使われている一般的なものなのです。

DSC04236.jpg
セレクトショップのirisのお店のディスプレイはalmedahlsのキッチンタオル「マッシュルーム」が飾ってありました。とても洗練された、実用的な商品がセレクトされたお店。店内もとても気持ちがよかったです。
irisの商品はarco storeの名古屋店、大阪伊勢丹店でご覧いただけますよ。

秋にはキノコ狩りを楽しむ北欧。マーケットでも日本では見たことないようなキノコも。
DSC04243.jpg

もちろんベリーも山盛り並んでました。
DSC04244.jpg

昔から受け継がれている手編み。
街でも至る所に毛糸屋さんを見かけます。
本屋さんでもずら〜り。(これはフィンランドの本屋さんで撮ったのですが)
DSC04936.jpg
真ん中の白い表紙の本は、arco storeでも扱っているエリカ・ラウレルさんの本。

ここはおしゃれな感じの毛糸屋さんでした!
DSC04506.jpg

窓越しにエリカ・ラウレルのオーガニックコットン毛糸が見えます。
DSC04504.jpg

DSC04505.jpg
「color makes you happy」確かに!カラフルなものを見てると楽しくなって幸せな気持ちに。
スウェーデンは色が溢れていてとても刺激的で楽しい国だな〜と。

DSC04532.jpg
トムテ専門のお店も。
arco storeでもクリスマスにはたくさんのトムテをご紹介しますね。

スウェーデンに来て感じたこと。
やっぱりニシン料理が多い!ホテルの朝食ビュッフェでも必ず酢漬けやマスタード?和えなど何種類か用意されています。
こりゃ、almedahlsのニシンをはじめ、ニシンのデザインが多いのも納得だわーという感じ。
DSC04027.jpg

DSC04191.jpg
こちらはスターター(前菜)のニシン6種盛り!
DSC04193.jpg
こうやってブレッド、チーズの上にちょんと載せてパクリ。

DSC04192.jpg
ド定番のミートボール。これは日本のIKEAでも定番メニューですよね。
ジャムを付けて食べるのに最初は驚きでしたが、ジャムを付けることで何倍も美味しくなります〜

カフェも至る所に。
そしてカフェを楽しむ人もたくさん。
DSC04579.jpg

こちらではアイスコーヒーっていう発想がないようで、
こんなグラスに入っているラテでもホットなんです。
冷たい物を飲みたいならジュースとかビールとか水でね。っていうのが常識らしい。
DSC03976.jpg

  1. 2012/08/23(木) 13:21:59|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザリガニパーティ!

北欧では夏はまってましたとばかりにいろんなイベントで夏を祝います。
8月といえば、「ザリガニパーティ」。
この時期には市場でもいろんなザリガニが並びます。
ザリガニパーティ用の飾りも。
DSC04278.jpg

DSC04276.jpg

そして、POPOMAXのKristiとEvaが私たちをザリガニパーティに招待してくれました〜!
水辺の側の雰囲気ある素敵なレストラン。
DSC04294.jpg

DSC04293.jpg

DSC04299.jpg

DSC04310.jpg
やっぱりここにもありました!市場で見かけたザリガニパーティの飾り。

DSC04311.jpg

DSC04315.jpg
レストランのテーブルにはザリガニパーティの準備が!
こんな帽子まで?!ってかんじですが、始まるとおそろいのイラスト入りのエプロンも着用しましたよ。

DSC04317.jpg

DSC04328.jpg

DSC04329.jpg
これはザリガニパーティには欠かせないお酒。
アクアビット(日本の焼酎のようなものらしい)やウォッカなど度数が40度ぐらいのかな〜り高いお酒をちっちゃいグラスに注いで。
これらのお酒、例えば日本なら、ロックや水割りなどしがちですが、北欧ではそんなのすると「もったいな〜い」って思われるらしいですよ。

DSC04325.jpg
これはザリガニパーティ用の歌詞カード。
どれも短いですが、たくさんの歌詞が書いてあります。
歌を歌って、「スコール」(乾杯!)といって一気に飲み干す!
これが、ザリガニパーティ中何回も(10回は確実にやったかな?)繰り返されるんですよ〜
めちゃ楽しい。
ザリガニを食べてても誰かが歌いだしたらみんなが一緒に歌いだして「スコール」
また?また?って感じでしたけど、楽しませてもらいました〜

DSC04331.jpg
これはメインのザリガニ。
一人一人に山盛りのザリガニ。テーブルの真ん中にほんと山のようにもられたザリガニが出てくることも。
ほんとはこれしか食べないみたいですが、私たちに合わせて他の料理も頼んでもらえました。
さすがに、ザリガニだけだと、飽きる!ってかんじですけど、スウェーデンの人はそんなことないんですね。

肝心の味のほうですが、ザリガニって聞くと日本で食べる習慣もないし、ちょっと。。。
大丈夫?!ってかんじですが、実はカニみたいでめちゃおいしい!
というか、エビですかね?塩ゆでしただけのものらしいですが。
日本にいるザリガニとはちょっと違うのかも。
チュウチュウと頭の隙間からエキスを吸って、どんどんむいて食べます。
カニをむきなれた日本人にとっては割と食べやすかったですよ〜

DSC04336.jpg
手前に息子のベットをつくってもらい爆睡。
まわりのテーブルの人のお酒のつまみになってました。

DSC04341.jpg
〆はケーキで。

DSC04345.jpg
すっごくザリガニパーティを満喫し、いっぱい「スコール!」して楽しめました!
日本で乾杯の前に歌う歌はないの?っと聞かれて思いつかず、私たちは「カエルの歌」の輪唱を披露。
そういえば、日本にそんな景気付け?みたいな歌ってないような?
何かありましたっけ??










  1. 2012/08/22(水) 12:54:08|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Koloni stockholmのオフィスを訪ねて

Koloni stockholmとのミーティング。
DSC04031.jpg

スウェーデンの建物は昔のまま、部屋はリノベーションして綺麗にってところがやっぱり多い。
koloniのオフィスも例外ではありません。
ここでもレトロな階段を上ります。
DSC04033.jpg

中は大きな窓にたくさんの日差しが入る明るいオフィス。
koloniのマグカップとグスタフスベリのティーカップが準備されていました。
DSC04034.jpg

DSC04045.jpg
おすすめのシナモンロールと。スパイス?がとっても効いていて甘すぎずおいしい!
甘いシナモンロールしか食べたことがなかった私にはとっても新鮮でした〜。

デザイナーのロッタさんの本を見せてもらう。
眺めているだけでもかわいいデザインのオンパレード。
DSC04035.jpg
DSC04037.jpg

ロッタさんはスウェーデンではひっぱりだこの人気デザイナー。
イケアでもファブリックのデザインをしているんです。見たことある方もいるかな?
DSC04041.jpg

DSC04043.jpg
本の装丁も。
素敵な本棚でした〜。

koloniのキッチンタオルには人の名前が付けられていることが多いのですが、
それはロッタさんの大好きな人たちの名前。
たとえば、キッチンタオル「マルガリータ」はロッタさんのおばあちゃんの名前なんですって。
おばあちゃんのイメージがこのリンゴのデザインになったんだよ、と教えてもらいました〜
DSC04049.jpg


かわいいオフィスでミーティングも盛り上がり、一緒に写真を撮るのをまったく忘れてしまいました。。。
アイディアがいっぱいつまったミーティング。帰国したら忙しくなりそ〜

ミーティングの後は、午後からの展示会に行く前にランチ。
DSC04059.jpg

DSC04060.jpg
パン屋さんです。
FIKA(お茶)タイムを愛する国だけあって、パン屋さんでもおいしそうなスィーツがいっぱい。
定番プリンセスケーキもど〜んと。(緑色のドーム型のです。これはこの旅で一度は食べてみたいんだけどな〜)

DSC04061.jpg

DSC04062.jpg
こっちはサラダを良く食べる。
サラダとパンのセットってよくあるランチの定番。
サラダといってもレタスとマメとコーンと〜といろいろ選んだ上にエビやビーフなどをオーダーして
すっごいボリューム。男性でも残しちゃいます。
会社の近くにこんなランチのお店があるといいのにと思わずにはいられないぐらい、美味しくてヘルシー。
かなりお腹いっぱいになります!!

  1. 2012/08/21(火) 13:17:52|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Glimmisミーティング

Glimmisの会社POPOMAXへ

どこにいっても緑が気持ちいいスウェーデンですが、
POPOMAXも緑が気持ちいい最高のロケーション。
DSC03791.jpg

DSC03790.jpg

DSC03793.jpg

DSC03776.jpg
すぐ脇にブルーベリーも。
ホテルの朝食のフルーツにはいつもブルーベリーをはじめいろいろなベリーが揃ってるし、
やっぱりベリーの国だな〜と実感。
こんな身近にあるんだものね。

DSC03788.jpg
手作りのレモンパイでおもてなしをしてもらいました〜
甘くてすっぱくてさわやかでとっても美味しい。
レモンパイはスウェーデンのケーキ屋さんではよくみかけるポピュラーなもの。

DSC03786.jpg

DSC03796.jpg

DSC03794.jpg
ミーティングはこんなミーティングルームで。
期待を裏切らない可愛さで素敵。
会社にこんなミーティングルームがいいな〜。
キャビネットには前回、来日されたときに贈ったひな人形が。

ミーティングでは、現在企画中の新作シリーズ(ここではまだちょっとひみつ)の打ち合わせで盛り上がる。
もう少しで発表できるのもあるし、Glimmisはまだまだ進化し続けますよ〜
楽しみに待っていてください!

DSC03795.jpg
DSC03789.jpg
POPOMAXはヨーロッパの注目すべき企業として紹介されたんだよ〜って教えてもらいました!
表紙にはオーナーのKristiの笑顔の写真。
ヨーロッパでも注目されてるGlimmis。

スウェーデンでも「おっ、ここにも!」という感じでいろいろなところで見かけます。
スウェーデンの人たちにはそんな驚くようなことではなさそうですけど。。。

そうそう、息子が買ってきた動物園で売っていたGlimmis。
帰ってきたらポシェットにぶら下がっててびっくり〜
日本では見慣れないキャラクターが可愛い。
DSC04023.jpg
DSC04028.jpg

スウェーデンでは連日、arco storeで扱っている輸入元の会社とのミーティングがつまってます!
可愛い雑貨のため!楽しくがんばりま〜す。


  1. 2012/08/19(日) 00:56:52|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先は…

やってきました
R0012509.jpg

R0012524.jpg

DSC04007.jpg

そう!ここはスウェーデン。
ポストだってかわいいスウェーデンです。
DSC03710.jpg

なにを隠そう初めて足を踏み入れました。
仕事なんですけど、ほんとミーハー気分を隠せません。
仕事で関わってきていつか…と思ってたことが現実に。
ミーハーになっても仕方ないですよね〜。

フィンランド経由でスウェーデンに着いたのが夕方。
ホテル周辺を散策がてら、
あの、almedahlsのキッチンタオル「スルッセン」へ向かうことに。
0010010000482.jpg

道々、キョロキョロせずにはいられない〜

DSC03712.jpg
外のカフェで楽しむ人たち

DSC03716.jpg
自転車専用道路。そこを歩く歩行者が悪い!とばかりに自転車がびゅんびゅん。
ついつい忘れて油断すると轢かれそうになります。

DSC03725.jpg
気づけばスルッセン駅に到着。
これを超えれば、あの、キッチンタオルの風景が〜と思うと。やっぱりどきどき。

ありました!
DSC03742.jpg

R0012541.jpg

DSC03743.jpg


R0012542.jpg

一日目からスウェーデンを満喫できた夜なのでした。
ここもあそこも!と絵になる場所がいっぱいで、写真を載せすぎましたね〜
これでも厳選したんです。

今回は息子と旦那さんも一緒。
男二人で動物園とか遊園地とか楽しんでる様子。

そして、今はスウェーデン時間で朝の5時。
息子は3時にウェイクアップ〜。時差ぼけに付き合ってます。。。
DSC03751.jpg
只今スニーカーのピラミッドが出来上がったようです。

では、また!

  1. 2012/08/17(金) 12:27:36|
  2. 2012北欧出張記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

glimmisに「オッ♡」

スウェーデンのリフレクターglimmis
ちょくちょく雑誌でご紹介いただいているのですが、
知らないところで付けてる人を発見すると「オッ♡」とうれしくなります。

きっと、arcoのスタッフみんなそうなんですけどね。

IMG00543.jpg


本日発売の「ESSE」では、東急ハンズ渋谷店さんのおススメとして紹介して頂きました〜。
人気定番柄のカメ、私が好きなリサトフトのグリミスが載っています。
イメージ 14

あと、ちょっと前ですが、4月に発売されてた「LOVE!北欧」では、
北欧好きなおしゃれさんのスナップでマリメッコのかばんにミッフィーのグリミスが付いているのを発見!!
IMG00544.jpg

限定のグリーンのマリメッコのバッグにイエローをチョイスされてて可愛いです!
こういうのを見つけると、「オッ♡」ですね。

やっぱり、グリミスはかわいいんですよね〜。
かっこいいのもあればかわいいものも、とにかく種類が多いから選ぶものも人それぞれ。
それを観察するのも楽しいんです。
電車で、道ばたで、私はグリミス付けてる人を見つけるたびに「オッ♡」となってます。


さてさて、明日からは、大阪伊勢丹のarco storeでBRIOのレールフェア。
今から準備に向かいま〜す。また、売場の様子もupしますのでお楽しみに!
イメージ 16

  1. 2012/08/07(火) 19:11:43|
  2. 商品紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポイント3倍!!

arco store onlineでもいよいよセールがスタート。
世の中ではもうとっくに始まったりしてますが・・・arco store onlineは今日から!

banner_pointupSALE-500.jpg

全商品対象でポイントUPセールです!通常より3倍のポイントがつきます!
ポイントは次回のお買い物からガシガシ使えちゃいます!

8月31日の正午までですので、お買い物めいいっぱい楽しんでくださ〜い!
arco store onlineはコチラから

って、onlineのセールをご報告できてひとまずホッとしたわたしの今日のおやつは〜

「ICE 鯛 モナ」
イメージ 6

会社の近所にワゴン車で売りに来ていました〜
なにやら電話したら売りに来てくれるらしい。
あんこやさんが作ったアイスだから、本格的な小豆あんこアイスクリーム!
めちゃ美味しかったので、また食べた〜い。



  1. 2012/08/02(木) 16:02:50|
  2. arcostore お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。